バイク保険 任意保険 重要性

MENU

二輪・原付の自賠責保険

二輪・原付の自賠責保険

二輪・原付を運行する場合に、法律によって加入が義務づけられているが自賠責保険、「強制保険」になります。 保険料はバイクの車種や保険期間(車検期間)などに応じて定められています。 対人賠償として、バイクの運行によって人を傷つけたり死亡させたりした場合、保険金が支払われます。 バイクの保有者または運転者(自賠責保険加入者)が損害賠償責任を負担した場合に対象となります。 特に車検のない250cc以下のバイクは、満期時の継続手続きもれに注意が必要です。

任意保険の重要性

二輪・原付の任意保険

バイクの場合、任意保険に入る人は少ないようです。 しかし、原チャリ(原動機付き自転車)でも、思いがけない事故があるものです。 また、他人を傷つけるような事故でなくても、自分のバイクが事故によって、壊れてしまうということもありえます。 車に比べて、バイクの場合には、補償金額が少ないため、掛け金が安いようです。 バイクに乗る方は、是非任意保険も検討してください。
スポンサーリンク

関連ページ

自動車保険
自動車保険でも自賠責保険は加入が義務づけられています。一方、任意保険は強制ではありません。しかし、賠償金額が違うことから、任意保険は必須の保険です。