共済保険は損害保険と変わりない

MENU

共済保険は互扶助的な組織で非営利事業

共済保険は互扶助的な組織で非営利事業

共済保険とは、職場や地域など集団の構成員がお金を出し合い、集まった資金で医療費や葬祭費などを支出して助け合う相互扶助的な組織で非営利事業のことです。

 

ちなみに普通の保険の場合は、不特定多数に対して保険商品を販売する営利事業です。

 

共済保険の代表格は、コープ・生協です。
そのほかにも、JA農協、国民共済、全労災、自治労、都民共済などが有名です。

 

共済保険の内容としては、生命保険、くるま保険など、損害保険と大差はありません。
また各業者ともに、保険種類の商品があり、それらの保障内容を検討するということも同じです。


スポンサーリンク

共済保険 記事一覧

アパート・マンションの場合、当然、共済保険が必要です。家財補償共済保険個人賠償補償共済保険修理費用補償共済保険借家人賠償責任補償共済保険テナント補償共済保険 損害保険と商品内容的には何ら変わりがありません。この保険には部屋を借りるとき、強制的に不動産屋に支払わなければいけない場合が多いです。また共済保険の保障の場合、一般の損害保険との違いとして、入居者が加入する補償以外にも 大家さん向けの商品があ...