定期保険 保障期間 定まった 期間

MENU

定期保険は安い掛金で高額保障

定期保険は安い掛金で高額保障

定期保険の保障期間は定まった期間のみです。一生、定期保険の保障が続くというわけではありません。

 

生命保険の定期保険は安い掛金で高額保障が受けられます

 

かけ捨て型保険である定期保険は、高額保障を安い掛金で買えることが特徴です。

 

定期保険の更新時には掛金が上がります

 

契約した定期保険の保険期間内(たとえば10年満期なら10年間は掛金は一定ですが、定期保険の更新時には年齢が高くなっている分、掛金も高くなります。

 


スポンサーリンク

関連ページ

終身保険
終身保険は解約しなければ、死亡時にはいつでも死亡保険金がおります。 掛金払込済み後でもです。
養老保険
生命保険の養老特約は満期になると死亡保障と同額の満期金がおります。しかし、養老保険特約の保障期間は限定されています。